男性の髭が濃くなり過ぎる原因は何があるの?

男性の髭が濃くなり過ぎる原因は何があるの?


時々男性の中でも異常に髭が濃い人がいますね。
どうして髭が濃くなるのか知っていますか?

 

ここでは髭が濃くなる原因について解説します。

肌に刺激的な処理方法

元々体毛というのは体を保護する目的で生えているのです。それは髭も同じ事。髭を剃る時に肌に刺激が加わると肌を保護しようとしてもっと濃く太い髭が生えてくるようになります。

 

具体的にはから剃りしている人もそうです。刃の滑りが悪いですから、力を入れて剃るために肌に負担が大きくかかります。また逆剃りしている人も要注意です。髭が生えている方向と逆らう形で剃ると肌を傷つけやすいです。

 

それから刃を変えずに使っている場合も気を付けます。剃り味が良くないという事はそれだけ力を入れる必要があります。これでは肌への負担が大きくなります。

 

男性ホルモンが増えると髭は濃くなる

髭が濃過ぎる人は男性ホルモンが多いケースもあります。男性ホルモンは体毛を濃くする働きもあります。そして男性ホルモンが増える原因はいろいろです。

 

まずは、食生活が肉食中心である人は男性ホルモンが多くなる傾向にあります。

 

動物性のたんぱく質には男性ホルモンの働きを活発にする力がありますから、食べ過ぎは髭を濃くする原因になります。

 

また性的興奮する機会が多い人は男性ホルモンの量が多いと言われています。それから筋肉トレーニングをしている人も男性ホルモンの分泌を促します。またあまりにもストレスを溜め過ぎる生活も男性ホルモンを増やしてしまいます。

 

 

髭が濃過ぎる男性も原因があります。自分に思い当たる事はありませんか?気が付いた事があれば改善していきましょう。

 

それら根本的な解決ができない場合には、髭が薄くなるクリームなどもあるのでそう言ったアイテムを取り入れるのも方法の一つです。コストはかかりますがそれなりの期待効果は見込めるでしょう。